HOME  >  映像制作とその活用法やメリットについて  >  美容室のプロモーションも映像制作なら雰囲気が伝わりやすい

美容室のプロモーションも映像制作なら雰囲気が伝わりやすい

美容室のプロモーションの仕方

美容室のプロモーションの仕方は、インスタグラムなどのSNSを使用したり、ブログを書いたり、チラシをつくったりするなど様々な方法があります。
最近では、映像制作に力を入れている美容室もあります。
美容室の映像配信は、ブログよりも大きな効果があるといわれています。
写真や言葉では伝わりにくいイメージも、映像であればわかりやすく伝わります。
また、美容室は店内の雰囲気も伝えることができます。
美容室は実際にそのサービスを体験しなければ良し悪しがわかりません。
そのため、来店したことがない人にはその美容室への具体的なイメージが湧きにくいため、来店するきっかけがないのです。
リピート率を上げるためには、その美容室のサービスを来店者に気に入ってもらうことが必要ですが、まず初めて来店する顧客をつかめなければ始まらないのでプロモーションの仕方が重要になってきます。

インパクトのあるものにする

美容室の映像制作のポイント

プロモーション効果がある美容室の映像制作には、ポイントがあります。
例えば、店内の様子を伝える、信頼性をつくりだす、独自の強みのアピールなどです。
店内の様子は、おしゃれさを伝え、スタッフやお客同士が会話している様子や、カットシーンを盛り込むことで具体的なイメージを伝えることができますし、顧客の反応を動画に入れることで、信頼度が一気に上がります。
また、美容室にはそれぞれ強みがありますので、他の美容室との違いをアピールします。
カットシーンは、技術の高さだけでなく、こんなにイメージが変わるという驚きを与え、興味を引くことが重要です。
映像制作の際にビフォーアフターを盛り込むといいでしょう。
美容師の技術やスキルは言葉や写真では伝わりにくいですが、映像制作の仕方でプロモーションの効果が変わります。
ホームページなどは顔が見えないため、不安に思うお客が多いですが、映像で代表者やスタッフを紹介することで安心感を与えることができます。
映像の見せ方次第で、効率よく新規顧客を獲得することが期待できます。

美容室の映像制作のポイント

page top